悲喜こもごも

読むと得も損もあり!

確定申告は自営業者だけのものではない!

以下は,マネーポストWEB提供記事(週刊ポスト2023年2月10・17日号)のほぼほぼコピペです。 確定申告でしっかりお金を取り戻したい 政府は防衛費増額や“異次元の少子化対策”とセットで増税を押しつける姿勢が鮮明だ。物価高で家計が逼迫するなかでは,「お…

「貯金」と「預金」の違いは?

以下は, fuelle編集部提供記事(文も)のほぼほぼコピペです。 あなたは「預金封鎖」の意味を説明できますか?今回は,いまさら聞けない「銀行にまつわる金融用語」を3つご紹介します。 ■「貯金」と「預金」の違いは? 「貯金」は金銭をためること。また,…

“共働きの妻”が知っておくべき「年金の繰り下げ受給」の注意点

以下は,幻冬舎GOLD ONLINE提供記事のほぼほぼコピペです。 老後生活費の不安を解消するには,まず50代のうちに老後のお金の「見える化」しておくことが大切です。そこで課題が判明しても,対策を打つことができ,「知っていれば〇〇しなかったのに…」という…

将来,もらえるかもしれない「企業年金」とは?

以下は,ファイナンシャルフィールド提供記事(執筆者:FINANCIAL FIELD編集部)のほぼほぼコピペです。 企業年金とは 日本の年金制度は加入義務のある公的年金と,任意で加入する私的年金に二分されます。公的年金は国民年金と厚生年金があり,前者は20歳以…

公務員の年金に上乗せされる「職域加算」って何?

以下は,あるじゃんAll Aboutマネー提供記事(監修・文/深川弘恵)のほぼほぼコピペです。 老後のお金や生活費が足りるのか不安ですよね。老後生活の収入の柱になるのが「老齢年金」ですが,年金制度にまつわることは,難しい用語が多くて,ますます不安に…

アパート賃借人「部屋の原状回復工事をしないなら,退出時に払った〈原状回復費〉は?

以下は,幻冬舎GOLD ONLINE提供記事(山口 明 氏による)のほぼほぼコピペです。 なにかとトラブルがつきものの,アパート&マンションの賃借契約。ある入居者が部屋を退出する際,大家から原状回復費用を請求され支払ったところ,なんと大家は原状回復しな…

60歳以降も働く人が受け取れる“手当”とは?

以下は,AERA dot.提供記事(週刊朝日 2022年12月30日号)のほぼほぼコピペです。 いつもよりゆっくり過ごす時間が多い年末年始は,将来について話し合う絶好の機会だ。知らないと損する定年前後のお金の手続きのこと,生活や働き方のこと,夫婦でじっくり考…

50歳から始めるなら,一般NISAとつみたてNISA,どちらがいい?

明けましておめでとうございます<(_ _)>本年もよろしくお願い申し上げます。 以下は,ファイナンシャルフィールド提供記事(執筆者:菊原浩司)のほぼほぼコピペです。 NISAには一般NISAとつみたてNISAの2種類がありますが,それぞれ得意・不得意が存在しま…

年金って月数万しかもらえないのに払う意味ある?

以下は,ファイナンシャルフィールド提供記事(執筆者:FINANCIAL FIELD編集部)のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 国民年金は月数万円しかもらえないって本当? 結論からいいますと,本当です。国民年金とは,日本国内に住んでいる20歳…

「通夜はやらない」「香典は辞退」 簡略化が進む「葬儀の今」

以下は,マネーポストWEB提供記事のほぼほぼコピペです。 かつては葬儀に時間やお金を費やすことも珍しくなかったが、その価値観は薄れつつある。近年は近親者だけの家族葬や、通夜・告別式を行わない直葬など、コンパクトな葬儀を選ぶ人たちが増えている。…

「将来の年金」はいくら必要?

以下は,ファイナンシャルフィールド提供記事(執筆者:谷口まり恵)のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 老後の生活費はどのくらい必要なのか 公益財団法人生命保険文化センターの調査では,老後の夫婦2人が,趣味や旅行なども含めたゆと…

「NISA」を定期預金と比較し解説 (基本知識)

以下は,マネーの達人提供記事(執筆者:銀行員一筋30年 加藤 隆二)のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 「NISAをください」 数年前ですが,私のいる銀行窓口にいらっしゃった初老の女性がこうおっしゃいました。 「知識のない高齢者など…

もしも孤独死したらどうなるか?

以下は,マネーポストWEB提供記事(女性セブン2022年12月1日号)のほぼほぼコピペです。 日本は核家族化が進み,独居老人が増えている。それに加え,「新型コロナに感染させたくない」という気遣いから近隣住民や家族と会わず,ひっそりと高齢者が亡くなるケ…

おひとりさまの老後にはいくら必要?対策は?

以下は,All About提供記事(文:川手 康義)のほぼほぼコピペです。 総務省の国勢調査によると,65歳以上の約5人に1人は一人暮らしであり年々増加傾向にあります。おひとりさまが老後を迎えるには金銭的にいくら準備すればよいのか,その対策も考えてみたい…

複雑な社会保険や配偶者控除の「通勤手当」の年末調整

以下は,マネーの達人提供記事(執筆者:木村公司)のほぼほぼコピペです。 2016年10月から新基準が始まったため,パートやアルバイトなどの短時間労働者は,次のような5つの要件をすべて満たすと,社会保険(健康保険,厚生年金保険)に加入する必要があり…

「障害年金」を申請する前に,知っておくこと!

以下は,マネーの達人提供記事(執筆者:社会保険労務士 蓑田 真吾)のほぼほぼコピペです。 障害年金を申請する前に多くの方がどのようなデメリットがあるのかという不安材料を持たれています。 今回は障害年金を申請するデメリットについて解説します。 扶…

「障害者手帳」を持つメリット

以下は,マネーの達人提供記事(執筆者:社会保険労務士 蓑田 真吾)のほぼほぼコピペです。 障害年金と並びよく聞くキーワードとして,「障害者手帳」があります。 障害者手帳には3つの種類があり,いずれも申請先は市区町村の窓口になります。 該当する可…

年金生活者の実態…年金受給額や生活費は平均いくら?

以下は,All About提供記事(文:綱川 揚佐)のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 「年金だけでは生活していけない」と言われて久しい昨今ですが、実際の数字はどうなっているのでしょうか。ここでは平均的な受給額について、平均的な支出…

副業するなら知っておきたい「確定申告20万円の壁」は売上と所得どっち?

以下は,MONEY PLUS提供記事のほぼほぼコピペです。 税理士として,皆さんのお金の悩みを伺っていると,「副業を始めたが,お金のこと全くわからないです」と相談に来られる方が,最近とても増えています。 なんて……嘆かわしい! と,いうことはありません。…

個人年金は加入しない方がいい?

以下は,ファイナンシャルフィールド提供記事(執筆者:木元泰徳)のほぼほぼコピペです。 個人年金の特徴は? 公益財団法人生命保険文化センターによると,個人年金とは「契約時に定めた一定の年齢から年金が受け取れる。受け取る期間は,一定期間や一生涯…

最悪の場合,家を失ったうえにローンだけが残る!

以下は,PRESIDENT Online 提供記事(山下 和之 氏による)のほぼほぼコピペです。 住宅ローンの返済を延滞してしまったら,さまざまなペナルティーが待っている。住宅ジャーナリストの山下和之さんは「最悪の場合,せっかくのマイホームを取り上げられてし…

コロナ禍で変わった?葬儀事情と準備

以下は,著作権が日本FP協会に帰属するものを,ほぼほぼコピペしたものです。いつやってくるかもしれないその時のために,皆様に是非お知らせしたい内容でした。 「家族葬」の増加などにより,規模の縮小傾向が続いていた葬儀は,コロナ禍によってさらに縮小…

「外貨預金に殺到」日本円から移すときに知っておきたいこと

以下は,CHANTO web提供記事(文:森永康平) のほぼほぼコピペです。 円安が止まりません。9月上旬には約24年ぶりの円安水準となる1ドル=144.5円を記録。今後もこの流れを予想する人も多く,金利が高い外貨預金に資金を移す人が増えています。「メリットだ…

「損したくない」人は貯金が増えないってホント?

以下は,All About提供記事(文:山口 京子)のほぼほぼコピペです。最後に≪私感≫を付け加えました。 恋とお金は同じです。失敗して,成長してやっとステキなパートナーに巡り会えるように,お金も使い方を間違えたり,ムダな物を買ったり,運用に失敗して,…

当てはまったら老後破産?定年前,現役の今すぐすべきこと

以下は,dmenuマネー提供記事(文/編集・dメニューマネー編集部)のほぼほぼコピペです。 老後破産を防ぐ4つの対策 自分の年収はそこそこ高く,現役を退いたあとは年金で生活をしようと考えている人もいるだろうが,老後破産は現役時代の些細な行動から引き…

奨学金の返済は月いくらなら無理なく返済できますか?

以下は,ファイナンシャルフィールド提供記事(執筆者:FINANCIAL FIELD編集部)のほぼほぼコピペです。 奨学金とは何か? その仕組み 奨学金とは,大学などの入学金と授業料が支払えない人をサポートするための制度です。奨学金には返済が不要の給付型と返…

「スマホ融資」「後払い」等に要注意!

以下は,著作権が日本FP協会に帰属するものを,一般用にアレンジしたものです。 アプリをダウンロードすれば,スマホからの手続きだけでお金を借りることもできます。そのような手軽さゆえに落とし穴もありそうです。スマホ融資の現状と注意点を紹介します。…

日本の所得税は累進課税,勘違いも!

以下は,ファイナンシャルフィールド提供記事(執筆者:浦上登)のほぼほぼコピペです。 個人の所得に関する税金の計算の仕方 個人所得税の計算の仕方は,次のとおりです。 ・収入から経費および控除を差し引き,課税所得金額を(税金の対象となる所得)求め…

全国旅行支援のクーポン利用に注意!Goto参加の事業者にお願い!

本日始まる「全国旅行支援」のクーポン利用には注意が必要です。 政府の「Gotoと異なり,県民割・地域割の延長です」には,意外な事実が隠されているようです。 クーポンが利用できるお店について,飲食店関係はいいのですが,その他のお土産屋さんや道の駅…

遺言書・書くべき事項は「誰に」「何を」「どんな割合で」!

以下は,マネーポストWEB提供記事(女性セブン2022年9月22日号)のほぼほぼコピペです。 財産の多寡にかかわらず,もめることの多い相続問題。自分が亡くなった後に残された家族が相続でもめたり,多額の相続税を課せられて損をしたりなどのトラブルに巻き込…